読書

読書サービス・アプリ

話題作の本が無料で読めるアプリ 「ヨムト」を試してみた

今回は新しい読書アプリの紹介です。 2019年8月にサービスを開始した読書アプリ「ヨムト」を早速使ってみました。 このアプリをひとことで言うと 「毎日1話ずつ、途中まで無料で読める読書アプリ」 ヨムトの特徴 毎日1話ずつ読める!(途中まで...
スキルアップ

アウトプットを最大化するインプット法が満載 書籍「インプット大全」書評

今回は書籍「インプット大全」の書評です。 本の概要この本をひとことで言うと 「質の良いアウトプットをする為に、質の良いインプットを、アウトプット前提で実践しよう」 最近、アウトプットにフォーカスした本が多く出版されていると思います。学ん...
kindle unlimited

読書の効果を最大限に。 書籍「京大読書術」書評

今回は書籍「京大読書術」の書評です。 本の概要この本をひとことで言うと 「インプット→考察→アウトプットで読書力アップ」 2019年8月時点でKindleUnlimitedで読み放題の対象の本です。 多読ではなく、狭く・深くを追求する...
スキルアップ

本の内容を記憶に残す手法 「すべての知識を「20字」でまとめる紙1枚!独学法」書評

この本をひとことで言うと 「キーワードを集め、要点を20字に整理する独学法」 せっかく本を読んだのに「内容を忘れてしまう。」とお悩みの方はいますでしょうか。 そんな方に学んだ内容を忘れないよう、知識をまとめる手法を解説しているのが本書の目的です。 その手法は独特です。 読んだ本や勉強した内容について、キーワードを書いていき、要約を20字程度にまとめるという手法です。 アウトプットは「紙1枚」というのがポイントです。紙1枚であれば一目で全体がわかるからです。 アウトプットの方法は3つ紹介しています。 ・「20字」インプット法 学んだ内容をまとめる為の学習法です。 ・「3Q」アウトプット学習法 他人に説明する為、3Q(what why how)がわかるように整理する手法です。 ・「1枚」コントリビューション学習法 他者貢献する為の学びをする学習法です。著者いわく、「何の為に学ぶのか?」と問い詰めていくと、自分の為ではなく、他者の為、です。学習を他者の為にする学習法になります。
Kindle

AndroidスマホのTalkBack機能のONとOFFを簡単に切り替える方法

こんにちは、ブックマイヤーです。 Androidスマホで、Kindle本を読み上げてもらう時にTalkBackを使います。 その際、読み上げをやめたい時、始めたい時にいちいち設定画面から切り替えるのは面倒です。 そこで今回はTalkB...
Kindle

Androidスマホ Kindle読み上げスピード、キーの設定方法(Android8.0)

こんにちは、ブックマイヤーです。Kindle本を読み上げの際の便利機能として、読み上げの速度やキー変更の仕方を紹介します。特に読み上げ速度を速くすると、時間短縮になるのでかなりお薦めです。Kindle読み上げスピード、キーの設定方法①設定画...
Kindle

AndroidスマホでのKindle読み上げ スリープモード中でも読み上げが止まらない方法(Android8.0)

こんにちは、ブックマイヤーです。 Androidスマホで、Kindleを読み上げ中にスリープモードにしてしまうと読み上げが止まってしまう事があるかと思います。 ※Android8.0で確認しています。他のバージョンなどは試していません。...
Kindle

★Android8.0版 Kindleアプリでオーディオブック(朗読アプリ)として使う方法 Android編

こんにちは。ブックマイヤーです。 今回はAndroid(Android8.0)スマホでkindle本を読み上げさせ、オーディオブックとして使う方法を紹介します。 Android5.0の場合のキャプチャや設定は下記を参照してください。 ...
実用

読書とは、リアルでは経験できない事を追体験し感じとる事 書籍「読書という荒野」

こんにちは。ブックマイヤー(@book_meyer)です。 今回は書籍「読書という荒野」を紹介します。 編集長として数々の本を世に出してきた方です。また、出版社「幻冬社」を創業した方でもあります。 この本を一言でいうと 読書を通じ...
仕事術

本の内容を深く理解する為のアウトプット読書法 「読む力と地頭力がいっきに身につく東大読書」要約

こんにちは。ブックマイヤーです。 今回は「読む力と地頭力がいっきに身につく東大読書」の要約と感想をしていきます。 まず、この本をひと言で言うと、「本の内容を深く理解する為のアウトプット読書法」です。 読書はただ読むだけ(一方通行)では...