経営・経済

仕事術

ニトリ成長の原動力を学ぶ 書籍「リーダーが育つ55の智慧」書評

今回は書籍「リーダーが育つ55の智慧」の書評です。 本の概要 この本をひとことで言うと 「ニトリ成長の原動力を学ぼう」 この本を読むと、ニトリ創業者である著者がどのように会社を成長させてきたか、その時にどう思いどのような判断や行動をして...
スキルアップ

社会人の為の本 ビジネスの基本を俯瞰できる 「MBA100の基本」書評

「MBAの基本を俯瞰できる本」 MBAとはMaster of BusinessAdministrationです。経営学の大学院修士課程を修了すると授与される学位です。 なんだか難しそうと思われますが、「基本」と書いてある通り、ビジネスにおいて仕事においての基本についても書かれています。肩肘張らずに読める内容となっています。 本書はMBAのビジネススクール2年間で学ぶ基本部分を凝縮した内容が書かれており、とても読みやすい構成となっています。100の基本を、1つあたり2ページ〜4ページ程度で解説されており、全体を確認するには丁度良いボリュームです。逆に詳細を知りたい場合は別の書籍が必要になるでしょう。
kindle unlimited

幸福度が高くpurpose(存在意義)のある会社は業績にも良い効果をもたらす 書籍「パーパス・マネジメント」

今回は書籍「パーパス・マネジメント」の書評です。 2019年5月時点、kindle unlimitedで読み放題になっています。※時期によっては、読み放題が終了する場合があります。 kindle unlimitedについてはこちらを参照し...
経営・経済

高齢化、人口減少問題には生産性向上が必要 書籍「日本人の勝算」

今回は書籍「日本人の勝算(デービッド・アトキンソン)」の書評です。 本の概説 この本をひとことで言うと「高齢化、人口減少の問題をかかえてる日本には、生産性向上施策がマスト」 この本は、118もの海外エコノミストの論文を読み上げ、今後日本で深...
経営・経済

書籍「働き方2.0vs4.0不条理な会社人生から自由になれる」

この本をひとことで言うと 「日本型の雇用習慣という常識を取り払い、知識や人脈を武器に生き抜く術を身につけよう」 本書は、働き方の現状を解説し、今後はどのような働き方をすべきかを提案しています。 アメリカなどの他国については先を行く働き方と比べ、日本の年功序列、終身雇用のようなひと昔前の雇用習慣は、日本企業にどのような影響を与えているか解説しています。そしてそのような環境で、私たちはどのような働き方をしていくべきか提案しています。
経営・経済

若いうちから経営トップを育成する組織が必要 書籍「40歳が社長になる日」要約

こんにちは。ブックマイヤー(@book_meyer)です。 今回は書籍「40歳が社長になる日」の要約をしていきます。 本の概説 この本をひとことでいうと 企業経営には、若いうちから経営者を育成する仕組みと破壊的イノベーションを起こす仕組...
経営・経済

日本が進化する為の施策を提案している本 書籍「落合陽一 日本再興戦略」要約

こんにちは。ブックマイヤー(@book_meyer)です。 今回は、書籍「落合陽一 日本再興戦略」について要約します。 この本の概説 この本を一言でいうと これからの日本には、日本型イノベーションが必要 日本は、西洋や米国から取り入れ...
経営・経済

読むとオンデーズのメガネが欲しくなる本 書籍「破天荒フェニックス」感想

こんにちは。ブックマイヤー(@book_meyer)です。 今回は書籍「破天荒フェニックス」の感想です。 この本は、倒産寸前のメガネチェーン「オンデーズ」の再生物語です。 なんと、実話を元にした小説です。内容は何度も会社が資金ショート...
経営・経済

次世代の経営の本 書籍「ファイナンス思考」要約

こんにちは。ブックマイヤー(@book_meyer)です。 今回は書籍「ファイナンス思考」の要約をします。 この本をひとことで言うと 日本企業は1年という短期の指標にとらわれず、長期的な目線で投資をしていくべきだ この本の概説...
経営・経済

「AIとBIはいかに人間を変えるのか」を読んで思った事

こんにちは。ブックマイヤーです。 今回は「AIとBIはいかに人間を変えるのか」について読んで思った事を書いていきます。 AI(人工知能)の解説とBI(ベーシックインカムの事です。私は途中までビジネスインテリジェンスの事だと思って読んでま...